胸を大きくする方法…豊胸・バストアップ・ナビのTOPに戻る
「胸を大きくする方法…豊胸・バストアップ・ナビ」トップ >  ■胸を大きくするエクササイズ > 豊胸(バストアップ)と女性ホルモン…マッサージとツボ刺激が効果的

豊胸(バストアップ)と女性ホルモン…マッサージとツボ刺激が効果的


バストへの悩みで多くの女性がかかえることといったら、小さいことが何といっても一番でしょう。
自分の胸が小さいのは遺伝だから…とか、もう豊胸(バストアップ)手術するしか方法なんてない…、なんて諦めている人も多いでしょう。
ところが、その小さいバスとの原因には、実は女性ホルモンが大きく関わっているのです。

女性ホルモンが充分に分泌されないと、乳腺の発達に悪影響をおよぼし、その結果、胸に脂肪が付かなくなり、小さいバストになるのです。
思春期から成人期に女性ホルモンは多く分泌され、それが多かれば多いほど乳腺を発達させるのです。
その結果として、胸に脂肪が付き、大きな張りがあるバストになるのです。

成長期に胸が大きくなるのが多くの場合ですが、この時期にスポーツを頻繁にしていたり、大きなストレスをいつも抱えていたり、ダイエットを極端にしていたりして、女性ホルモンのバランスを崩してしまうと、分泌が充分にされません。
そうすると、脂肪が胸につかないで、未発育の状態にそのままなってしまうのです。

でも、もう成長期をとっくに過ぎちゃったから・・・と諦めることはありません。
豊胸(バストアップ)する方法は、まだまだあります。
それは、女性ホルモンを活性化させ、分泌を促すことです。
そのやり方は、ツボを刺激したり、マッサージをしたりするだけでも効果はあります。
また、性的な興奮(乳首を刺激するような)も、女性ホルモンの分泌を促す要因になるのです。

ただじっと悩んでいるだけは、決して何も変わりません。
自分でできそうなことから、まずは実践してみて、自分が思い描く理想の豊胸(バストアップ)を実現してください。

関連コンテンツ

豊胸(バストアップ)術後には…マッサージが大切

豊胸(バストアップ)手術を無事に終えて、憧れていた期待どうりのバストを手に入れた後にも、ケアの仕方や注意する点などを知っておく必要があります。 豊胸(バストアップ)手術で、豊胸(バストアップ)バ・・・

バストアップ(豊胸)の仕組み…大胸筋へのエクササイズが効果的

美しいバストが欲しいと、女性なら誰もが願っていると思います。 バストアップ(豊胸)とは、ただバストを大きくすることだけではなく、ハリのある美しいバストにすることや、垂れてきてしまった乳房を上げるとい・・・

豊胸(バストアップ)は猫背矯正で…バストアップマットが効果的

猫背は見た目の姿勢が悪いだけではありません。結果、バストが小さく見えてしまう原因にもなります。 どんなに寄せて上げる努力をしたとしても、猫背だと全くその効果が出ません。 だから、日頃から猫背の人は・・・

豊胸(バストアップ)は骨盤矯正で…骨盤体操で骨盤を動かす

骨盤が歪んでいる…このことで、体にさまざまな悪い影響が現れてきます。 たとえば、生理不順や下半身太りなども、この骨盤の歪みが原因の場合があるのです。 また、左右のバストの形や大きさの違いも、原因と・・・

バストアップ(豊胸)にツボのマッサージ

豊胸やバスアップをしたいのなら、豊胸(バストアップ)効果のあるツボをマッサージするのもおすすめの一つの方法です。 まず、わきの下にある「渕腋(えんえき)」というツボを刺激してみましょう。 「渕・・・

バストアップ(豊胸)はパワーヨガで…

バストアップ(豊胸)には、ヨガをエクササイズに取り入れると効果的だ、ということは事実のようです。 もともとヨガとは、インドで生まれた精神統一の方法で、体操や健康、瞑想を目的としていたようです。 ・・・